新幹線の指定席は自由席から離れていた方がいい

せっかく新幹線の指定席を早めにおさえておいたのに。

今回は何号車かなんて考えてなかった。
JTBで購入したんだけども。
席は通路側でってことしか頭になかったら甘かった。

なぜか往復とも自由席の次の4号車。
自由席は1~3号車ね。
のぞみです。

まあ下りは良かった。別に。トイレを自由席の3号車で使うってのが悔しいだけ。(場所的に近い)

上りはね…。
自由席からあぶれた人たちが通路まで来るとは・・・デッキはアナウンスしてたからいいと思う。

けどデッキって寒いよね。
通路はあったかいと思う。もうそれだけでズルいと思ってしまう。

何より邪魔だし圧迫感。せっかくの指定席なのにゆったり帰りたかったよ・・・

車掌さんも時々通るけど何も言わないからいいのかもしれない。
けどそのためにドリンクのカート来てくれないし、買わないからいいけどやっぱりちょっと損した気分。

そこからもモヤモヤ続きます。

横浜駅で結構降りる人がいてすいたら座る人までいて、図々しいよなぁと今年も我ながら心がせまいと思ってしまったヒトトキでした。

次からはグリーン車の近くにしてもらおうっと。
今までこんな風に思わなかったってことは、たぶん自由席から離れてたから?
ってことで勉強になりました。

JTBのおねーさん、ヒドい。絶対わかってるはず。

てかこの時期絶対混むのわかってるのになんで指定席にしないのか。それも不思議。

まあそこに自由席があるから。なんだろうけど。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です