あずみ〔映画〕

ヨシケイさんがお盆休みのため、今日までお休みです。
そのためお料理メニューが更新できていませんが、コンビニ弁当、外食等、再び不健康な日々を送っておりまする・・・[:しょぼん:]
いや、スーパーは開いてるんですけどね。
買いにいく気力がないという[:汗:]
早く夏が終わってくれますように・・。
というわけで、何もしたくない日々が依然続いておりますが、テレビを見ることはできるのでDVDを借りてみました。
「あずみ」です。
あずみ スタンダード・エディション
上戸彩 小山ゆう 北村龍平
B0000C0SXM
思ってたよりはおもしろかったです。
というのも、原作本のあずみのおもしろさのひとつはキャラクターにあります。
その悪役キャラを誰が演じるのかというところに楽しみがあったのですが、なんとあの最上美女丸にオダギリジョーです!
最初気づきませんでしたが。
爺役の原田芳雄さんははまり役。それ以外にも竹中直人さんや北村一輝さんなど個性派ぞろい。
刺客のほかの4人もなかなかの美男子揃い。
やえちゃん役の岡本綾ちゃんもまあまあ雰囲気はあってたかな?
ところで、私は”あずみ”を呼ぶときあ[:上:]ずみなんですが、(安住アナウンサーの呼び方)映画の中ではあずみ[:下:]なんですよね。
ま、いいんですけど。
原作本30数巻分をどう描くのかと思っていたのですが、やはり2が必要だったんでしょうか。
いかにも2に続くような終わり方でした。
なぜかながらが生き残っていたところに疑問を感じます。
残虐シーンが原作でも映画でも中心になってくるんですが、その辺はキルビルを思い出してしまいました。
キル・ビル Vol.1 & 2 ツインパック
ユマ・サーマン
B0002LHWGC
中身はわりと原作に忠実だったように思います。
2も借りたかったんですがレンタル中だったようなので次回ということで。
金角・銀角を誰がやるんでしょうか。
こんなにあずみにこだわって原作を読んだり映画を観たりしたきっかけはこちらです。
上戸彩物語
咲坂 芽亜
4091301487
上戸彩ちゃん、頑張ってます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です