ヘルニア再発⁉

なにも同時に具合悪くならなくてもいいのにと思うんですが。
そこは何か一心同体、何か通じるものがあるんでしょうか。

ライザの足が立たなくなったと同時に、リッチーはどうやらヘルニアが再発した模様。
時々痛がるように小さく悲鳴を上げて小屋にこもるようになりました。

3年前にヘルニアかもと診断されそのときしてもらったテーピングを引っ張り出して腰に巻いてやりました。➡ミニチュアダックスのヘルニア

テーピングしたリッチー

テーピングしたリッチー

これ、動物用なのか人間用であるのかわかりませんが、包帯の幅広いやつで引っ張ると伸びる伸縮性のあるものです。

なのでぎゅーとしめて固定してやれるんです。
コルセットみたいな感じ?

まあ、どこが痛いのかわからないんですけどねヽ(;´Д`)ノ

前回の時も言われましたが、単純にレントゲン画像を見てもはっきりとヘルニアとは診断がつきません。

背骨の骨と骨が一部くっつきかけてる箇所がありましたが、目立ってどうかなってるってわけではなかったようで、今回もMRIでないとわからないって。

出た。MRI。

入間にあるらしいですよ。➡埼玉動物医療センター

MRIではっきりとヘルニアと断定出来たら手術も視野に入れて考えられるんですって。
でもきっと高いよねd_no.gifだからしません。

ヘルニアの傾向としては後ろ足に麻痺が出たりするんだそうです。
後ろ足の足先(人間でいう足の甲の部分を地面につける感じ)を折り曲げて立たせてみる→自分ですぐに戻す。

てことが出来てれば大丈夫だそう。
麻痺があるかどうかってことを見る簡単な方法だけど、リッチーはちゃんと戻しました。

ライザはすでにこの動作が出来なくなってきてました。なので腰が麻痺状態ってのは納得。

結局今回も痛み止めのステロイドを処方されたのみです。
テーピングはやっててあげたほうが良いでしょうとのことだったので引き続きやってみます。

あと、抱っこの仕方は腰の部分をがっちり固定しながら持ち上げるってやらないと痛いみたいです。
脇からいつも抱えちゃうので痛がってたんですけど、その持ち上げ方は腰に負担が大きいんですって。気を付けなければ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です