上手な甘え方~パグ編~

先日ライザが大人になってだんだんクールになってきたのでさみしいというお話を書きましたが、それは一時の錯覚で、実はまだまだコドモでした。
それはもう毎日毎日うっとおしいくらいに甘えてきますから( ̄∇ ̄;)
おこたでくつろいでいるときも容赦なくそれはやってきます。
読書中
もちろん寝っころがってテレビなんかを見ているときだって。。。
寝転がり中
それから手が届かないときだって。。。
大迷惑
手近にいたリッチーに命令してますから・・・(´Д`;)
最近しなくなってきたのはこれ。
だっこっこ
でもパソコンとかで集中してる時に限って、忙しくなってくるときに限ってせがまれます(-“-)
ライザは重たいのでけっこう疲れるんです。
ひざの上で動きまくるし。。。
また、寝るときはこうです。
ウデマクラ
リッチーとの場所争いでさらにうっとおしくなるときが多々あります。
もちろんコタツで寝るときだってこうなる時があります。
こうなると動きづらいんですよね・・・(- -)
(ただでさえ一旦おコタにはいるとなかなか抜け出せないというのに)
でも寝てくれてるときはまだマシです。
最初の話に戻りますが、なでろ攻撃は、彼女が納得するまで続きます。
少しでも手を止めようものなら・・・。
読書中
ふりだしに戻る。





とえんえん続きます。
それが解放されるのはいったいいつなのかというと・・・。
恍惚
撫でられてるのが気持ちがよくってついお腹を出して寝てしまったときなのです。。
けっこう疲れるのデスヨ。。。ε-(;ーωーA

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です