wordpressトップページのカスタマイズ~Simplicity編

一番苦闘したのがなんといってもトップページ。
やはりここがメインのページになってくるから気に入らないとどうにもイヤになってしまうのだ。
(ま、ここから見てくれる人はほぼいないんだがヽ(;´Д`)ノ)

まず、こだわってしまって気づかなかったのが固定ページを持ってくるか、投稿記事を持ってくるかってこと。
ワードプレスのいいところはデザインも含めた設定のしやすさなんだけど、どのテーマを選んでも推奨が固定ページになってるんですね。
(いや違うかもしれんけど自分が見た中ではどれもそうだった)

ここがひっかかっちゃって、固定ページにこだわったもんだから、トップページに持ってきたい固定ページの記事の下にウィジェットで投稿記事一覧をサクッと出せちゃうんだけどこの出方が気に入らない。

その出方が左にアイキャッチ画像 :right: そのとなりに記事タイトルってぇ~のはわかった。
けど、書いた日も入れたいし最初の方の文面も出たほうがいいよね。その方が読みたいって思えるよね。って格闘しました。

何のことはない、固定ページじゃなくって投稿ページを選択すればよかっただけでした
ヽ(;´Д`)ノ

ただし、そうするとホントに投稿記事オンリーになってしまってこのブログの紹介文とか書いてた固定ページの文面載せられないよねってことで探した方法がこれまたウィジェット。

以下そのやり方。

テーマの編集でテーマのための関数 (functions.php)て所を開いて

 if (function_exists('register_sidebar')){
 register_sidebar(array(
 'before_widget' => '<div class="top_main_widget" id="%1$s">'."\n",
 'after_widget' => '</div>'."\n",
 'before_title' => '<h3>',
 'after_title' => '</h3>',
 'name' => 'トップメイン',
 'id' => 'top_main_widget'
 ));
 }

と書き足して更新して保存する。

次に親テーマのhome.phpを子ページにも作り編集できるようにする。
そしてこの一文を追加

 <?php dynamic_sidebar('top_main_widget'); ?>

これでトップメインというウィジェットスペースができたのでここにテキスト形式のウィジェットで挿入すれば完成!

あとはcssのカスタマイズをすれば好みの形に近づくはずd_smile.gif

RYUS blogさんの記事を参照させていただきました。感謝します。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です