カード引落残高不足も当日までは大丈夫❓❗~記帳は几帳面にやっておくべし

これはセゾンカード、引き落としはゆうちょ銀行でのお話です。

公共料金の支払いってメンドクサイですよね。
できることならカード払いにしてまとめちゃうのが便利なんですけど、やってなかったり口座引き落としの方が割引があって安くなったりするので全部を1つにまとめられなかったりします。

▶水道代は口座引き落としだと108円割引になります。

以前は請求書の現金払いにしてたんですけど、それも管理が大変なのとコンビニとかでどうしても住所とかの個人情報が見られてしまうのがイヤでできるものはカード払いにしてあります。

で、ここからが本題です。

カード代金の引き落とし口座って普通は給料が入る銀行とかにしてあると思うんですけど、私の場合それだと使いすぎてしまうかなと考えてあえて空の口座に毎月請求額を入金することにしてるんです。

そうすることで月々の額をきちんと把握できるしカードにいくら使ってるかをトータル的にわかるようになってます。

…が、今月に限ってその水道代を見逃してたことに気付きました。

請求額のお知らせがハガキではなく検針票なんですよね。ピラピラの。
しまい込んでしまいすっかり忘れてました。

その分が不足で引き落としできませんでした。

さてどうしよう。
カード会社に連絡しなきゃ。
(しなかった場合は督促状が来ると思われ。そして何らかの汚点になる。)

とはいえ、もしかしてまだ間に合うかな?とも思いダメもとで引き落とし間に合わなかった当日に入金しておいたんです。

で仕事が終わった帰り、19時過ぎの時点で記帳してみましたがやっぱりダメだったらしく引き落としの記帳なし。
あきらめてカード会社に電話してセゾンのATMから入金することにしました。

翌日ゆうちょに入金しておいたカードの引き落とし料金をおろしてからセゾンATMに行こうとゆうちょで引きだそうとすると。

残高が足りません。

と出るではありませんか。
これはもしや?!と思いすぐさま記帳。

で、出来てる…引き落とし出来てるじゃないか‼

何そのタイムラグ。

▶ちなみにゆうちょ銀行の場合定額貯金等があると自動貸付で-になるけどちゃんと引き落としされるはず。この時は金利が低すぎてやってなかった。

家計をちゃんと把握するために私は常にすぐさま記帳するようにしてるので今回のこの残高不足にはすぐに気づけました。

ってことで記帳大事大事。

セゾンカードの場合ですが、こういった場合の再引き落としはないと言っていたのでこれはゆうちょ銀行側のシステムということになります。

そして電話連絡しようとするとナビダイヤルで普通より電話代がかかったりなかなか繋がらずかなり待たされたりするのでやっぱり残高不足にならないようちゃんと管理することが一番大事なんだと改めて思いました。反省。

セゾンATMでの入金の仕方

今回ぎりぎりで引き落としができてたのでやれなかったのですが、電話で聞いたセゾンカードATMでの入金方法も一応書いておきます。

必要なものは該当のクレジットカードと現金です。

クレジットカード取引➡ご入金➡カードを挿入➡1~4あるうちの1:請求額を選択

するとその月引き落としの額がちゃんと出てくるそうです。
その額を入金すればOK。お釣りも出るそうです。

ここまで聞いたからちょっとやってみたかった気もするな~。
セゾンのATMってどこにある?って思った方は近くに西友があれば西友にありますよ~。

ゆうちょ銀行のすばらしいところ

さっきちょこっと書きましたがゆうちょ銀行にはいろいろと他の銀行にはなさそうな優れた利点があります。

  • ATMの引き出し手数料無料
  • ゆうちょ口座間の送金手数料無料
  • 土日も無料!最長21:00(もっと長いところは23:55だって!)までやってる
  • 通帳だけで引き出しできる(安全さという点ではデメリットかも)

最近は銀行もいろいろ頑張ってるけどやっぱり郵便局って便利ですよね~~。
何より郵便物も取り扱ってるからあちこちにあるしね。
問題は中の人かな。民営化したとはいえやっぱりまだまだな人が多いと思われ。

まあ銀行だってそんなに大差はないんだけど。
急いでるときは急いでるって言っておくと早めに処理してもらえますよ。たぶん。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です