縁結びの神様も平等ではないらしい~川越氷川神社

縁結びのパワースポットらしい川越の氷川神社へお参りして来ました。

・・・が、お目当ての縁結び玉は手に入らず。
先着20玉らしい。
そんなの知らない。聞いてない。

ヤケクソで違う御守り4つも買ってしまった。
ZDJB御守りも合わせると全部で7つもある・・・
日本の八百万の神様はケンカしないそうなのでそのうち叶えてくれるかな。

巫女さんに小分けの袋はいくつと聞かれ。
まさか全部自分用だとは欲張り過ぎたか・・・

ちなみに10日まで縁結び風鈴やってます。
平日なのに人多すぎ。
もはやパワースポットというより観光スポットって感じ。

そもそも行こうと思ったのも雑誌の広告ページ見たから。営業色の強い神社・・・なんて言ったらバチが当たるかな?

ミスト風鈴でしばし休息。

境内には13もの摂社、末社が祀られてます。
縁結び玉が手に入る時間帯ならゆっくりお参りできるのでしょうか。(8時~とありました)

川越駅からバスで15分くらいですが、まあ分かりにくい。
まず西口にもバス乗り場がありますが、氷川神社へは東口へ。

バスも西武バス、東武東上バスとあってややこしい。
乗らない素振りを見せるとすぐさまドアを閉められてしまうのでわからん時は運転手さんに聞くのが早いと思います。

Suicaとかが使えるのと使えないのとあるので注意。
乗り放題のバスもあるようです。(1日500円だったかな?)

神社の隣は会館になっててカフェもありましたが、小さなお店で平日なのに混んでました。

パワースポットも有名になっちゃうとパワーが平等に届かない気がするねぇ。
せっかく行って来たのに御利益ある気がしない。
ロズギルチケットまた外れたし!手にケガもした・・・

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です