ミッドナイトスワンを観とかないといけない気がして先行上映行ってきた

木曜日の晩に観るには重すぎた…
普通の家庭、健全な肉体、それに逆らわない心があるって幸せなことだ。
腹肉が気になるなんてとんでもなくささいなことだと思うことにするw

この映画では容赦なく描かれているトランスジェンダーたちの苦悩。
そこにはバラエティで見るような明るい感じはなくて厳しい現実がありました。

ところどころ見るのがきっつい苦しいシーンがありましたが全体的にはぼやかしてあります。
そのバランスがちょうどいいのかきっとツッコんで調べてしまったら立ち直れなくなりそうでやめておこうと。

先行上映だとパンフレット買えないんだって。
それだけ残念。

では以下⚠︎ネタバレ注意⚠︎です。

ミッドナイトスワンあらすじなど

ミッドナイトスワン

トランスジェンダーに苦しむ凪沙(健治)は新宿で夜の世界でなんとか生きていた。
ある日広島で暮らす母親にいとこの子どもが育児放棄されたので相談に乗って欲しいと電話があった。
親に打ち明けていない凪沙は息子であるようにふるまって引き受ける。

一時期だけ預かることにした一果との生活が始まり周りからは奇異な目で見られてしまうふたり。
そのことに怒りを覚えた一果が下校途中で出会ったバレエ教室がふたりの運命を翻弄することに…

バレエの才能を見出された一果でしたが、見てる限りでは広島で習っていたのかどうかよくわかりませんでした。
育児放棄されてたくらいだからあれは嘘なのかなとは思うんですけど。

で、この映画ではおおまかに言うとふたつの愛が描かれていて、バレエ教室で出会ったリンというお金持ちの少女が居るんですけど彼女とのお話も曖昧な形で終わっています。
まあそうなるかなとは思いながら見てましたが結構衝撃的で。

途中からじわじわと、ああこれは悲しい終わり方になるだろうなという予感があって。
涙なしでは見れませんでした。
マスクがあってちょうどヨカッタ。

グロいシーンもえげつないシーンも多少あります。
これから見られる方は覚悟して観てきてください。

草なぎツヨぽんは菅田くんもそうだけど目の演技が凄いなぁ。
一果ちゃんを演じた樹咲ちゃん、これからが楽しみです。

ポークハニージンジャーソテー

ハニージンジャーソテー

映画内で凪沙が一果に作ってたメニュー。
まあ平たく言うなら豚肉の生姜焼きなんですけどね。
作中ではこま切れ肉ではなくてとんかつ用とかのお肉でしたがそこはお好みで。

作り方は生姜焼きの砂糖をはちみつに替えただけ。

しょうが焼きのレシピはまあいろいろ個人差があるんでしょうけどホントはスマスマだったかな。
木村さんが作ってたリンゴのすりおろしを入れて作ったやつが好き。
けどそれだけのためにリンゴ買えないから今回はナシ。

簡単に作れて美味しい最強メニューです。

映画の中では2回出てくるんですよね。
2回目のは思い出しても泣けてくる。

らんま1/2

4091272703
らんま1/2 (1) (少年サンデーコミックススペシャル)
映画の中に出てくる漫画です。
水をかぶると女子に変わってしまう男の子のお話なんで思うところがあったんでしょうか。
あんな感じの凪沙が漫画を読むのっておかしな感じでしたけど凪沙の部屋に置いてあって一果が読んでましたね。

部屋の中も時間経過でいろいろ変わってくるので注意してみてるとよいかと。

けどやっぱり最後の方は悲しいです。
この映画ではあまり多くは語らないというか、説明とかありません。

なので想像するしかないんですけど最後の方で凪沙がああいう風になったとき、きっとお店の仲間とかママとかが交代で世話を焼いてくれたりしたのかなとか。
ボランティアさんが来てくれてると言ってたけど同じ部屋に住み続けてるっていうところでもそうなのかなとかいろいろ考えちゃってしみじみしました。
もう少し一果との再会が早ければ何とかなったのかな。とか。

なんであんな無理して”母”親になろうとしたのか、とか。

ハクチョウは白鳥のままでもいいのにねとか。もういろいろ思っちゃうわけです。
引きずっちゃうな~~これ。
 

 

Follow me!

ペットのイラスト無料で描きます

イラストモデル募集中
わんこやニャンコのペットのイラスト無料で描きます。
小鳥さんや爬虫類さんたちなんかもとりあえず送っていただければ前向きに検討します。
お気軽にどうぞ🎵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です