神去なあなあ日常~WOOD JOB!(ウッジョブ)

神去なあなあ日常 (徳間文庫)
三浦しをん 徳間書店 (2012-09-07) 売り上げランキング: 12,410

これから読もうとしている人質の朗読会を買うはずだったのが間違えて手にとってしまい読んだのがこれ。
林業がテーマなのであまり身近な題材ではないけれど、中央線の宣伝で見かけたのが面白そうだったのでま、いいかと読みだしたら結構面白かったヽ(;´Д`)ノ

ただ、昼休みに同時に読んでた漫画の銀の匙が農業高校のお話でなんか似たシーンがあったりしたのが混同して :???:となったりすることもあった :asen:

繁ばあちゃんとかノコとか :asease:

しかもなじみがない世界のため風景がうまく浮かんでこない :mun:
せっかく大盛り上がりの最後の大祭のシーンも、ちょっとよくわからない描写だったのでなおさら映画で見たくなった。

監督は矢口史靖だし、主演は染谷君だしね。おもしろそう :↑↑:

なぜか勘違いしてヨキは千秋先輩だと思いながら読んでたんだが、海猿だったでござる  :shun:

実際のところ就職とか、将来のこととか自分でコレていうものがある人はいいんだろうけど、ない人がこんな風に最初は嫌でもあとからここに来てヨカッタと思える職業に出会えるなんていいよね。
と就職難の時代に生まれた自分は切に思う。

仕事は呼ばれるものだと言った人がいたけど、今まさに自分がそんな感じで。
あきらめないで職探しすればピッタリのが見つかるんではないのかなと思うこのごろ。就活中の皆さん頑張って。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です