取柄を生かして足軽く突っ走れば道は開ける❓❗~アシガール

再放送来ました!

2018年2月15日(木) 0時15分から(水曜深夜) 第1回から第3回
2018年2月16日(金) 0時15分から(木曜深夜) 第4回から第6回
2018年2月17日(土) 0時15分から(金曜深夜) 第7回から第9回
2018年2月18日(日) 0時 5分から(土曜深夜) 第10回から最終回

お見逃しなく。

森本梢子さんの漫画はどれも面白いんだけど、とにかく女子が強い。
最初に読んだのはごくせんで、そのあとはデカワンコ。高台家の人々もオモシロかったし全部ドラマ化映画化されててスゴイ。

このアシガールってのも知らなかったんだけどNHKでドラマ化ってことで読んでみたらオモシロくてあっという間に読めちゃいました。
現在9巻まで出ててドラマは終わっちゃったけど今も続いてます。

ドラマの方はとびとびしか見れなかったけど面白いシーンが結構カットされてるのでマンガの方もぜひ読んでみて欲しいです。
まあ絵は少女漫画としてはそんなにきれいではなくて(ギャグより?)、主人公の女の子もかわいくはないw

若君はまあカッコいいかな?
けどストーリーが飛びぬけてオモシロいので。
一応歴史ものでタイムスリップものだけど実在したのかすらわからない戦国武将を扱ってます。

さすがのNHKさんはその辺りの描写も秀逸。

ドラマの最終回は出てこなかったけど現代と行ったり来たりもあるので現代の描写がまた面白くて。家族が受け入れてて。あり得ないの解ってるんだけど先が読めないのもあってどんどん読めちゃうんですよね。

デカワンコも高台家もそういえば特殊な能力を持ってますね。

そういうスパイスの扱い方がうまい原作者だなーと。
デカワンコの続きはどうなってるんだろう・・とは思いますが。

とりあえずアシガールが最後どうなるのか楽しみにしておこうと思います。
タイムスリップもののおとしどころっていっつも期待外れなことが多いので、この作者なら大丈夫かなと。

似たような設定で篠原千恵さんの天は赤い河のほとりっていう漫画思い出したけど、その中では同じく女子が紀元前へタイムスリップし、最後はその世界でめでたしめでたしっていう結末で唖然とした記憶が。

まあ所詮漫画なので何でもありだとは思いますが。おもしろければ。
さすがに現実世界では医療も技術も進化したってタイムマシンは開発されないもんねー。
それともどこかでひっそりできてたりするんだろうか…

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です