ソの音が聴きたい~G線上のあなたと私

波留・松下由樹、中川大志の火10ドラマ原作コミックを一気読みしました。
といってもたったの4巻なのですぐです。

結末も予想通りの展開。

けどドラマの方がなんだかオモシロイかも。
4巻だからかもしれないけど登場人物が多い割にはなんだか雑なんだよね。少女コミックとしては。
ま、だらだら続くよりかはよっぽどいいんだけども。

あらすじ

年も性別も動機も異なった3人がバイオリン教室でグループレッスンを受けることに。
レッスンを通じてお互いの人生に関わっていくようになるにつれ仲良くなる3人だったが、講師が3人のうちの一人の兄の元婚約者と判明して…

あゝ、4巻だからあらすじも超簡単だったわ。

クラシック漫画ではないので、当然恋愛がらみです。

G線上のあなたと私 4 (マーガレットコミックス)
いくえみ 綾
集英社 (2018-06-25)
売り上げランキング: 8,757

お稽古ごととしてのバイオリンてどうなんだろ。
楽器店で見る限りうん10万するよね…

ヤマハミュージックでは「音楽を楽しむ3ヶ月レッスン」 バイオリンコースとして2020年3月まで入会キャンペーンやってます。

ま、実際にはドラマのように仲良くなれることは稀だろうけどね。
週1回のレッスンだけでは上達しないだろうし、家でキーキー鳴らしてたら近所迷惑だろうしね。

今ちょうどオデンさんが月9でバイオリン奏でてるw

流行ってるんだろうか…

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です