季節外れですが・・・

うちの家の近所にはけっこうたくさんの小さな神社があったりします。
そのうち数箇所はお散歩中にたまたま発見したりしたところ。
中にはけっこう有名な神社もあるようで、そこはまだ行ったことはないんですが駅のポスターなんかを見るといってみたいような行事があったりします。
今日やっと雨も上がり地面も乾いていたんで近所のコースをまわることにしました。
つったかたー♪
今日はちょっと怖いお話なんで嫌いな方は読まないでね。


で、やつらは行きたくないところは踏ん張ったりするのでしばらく行きたい方向へ向かう方へ促しつつ歩いてました。
でもライザは2日分歩かないのに食べまくっていたので距離を歩かないとイケナイな~と思い、ちょっと遠くの方へ足を向けました。
・・・が。
これまたリッチーが歩かない。。。(-“-;)
しょうがないので、その行こうとしたコースを途中下車することにしてその近くにあった階段を下りて行くことにしました。
そこは初めて通る道です。
うちは山が近い場所なんでけっこう起伏がある町に住んでます。
坂道があったり階段があったり。
けっこう長い階段を下りていつもの見慣れた場所が見え始めたそのとき。
不穏な空気が。。。
不穏な気配
ふと見ると、そこには鳥居が立っていて神社かな?と思ったんですがほこらはないようだし・・・。
などと思っていると、突然ライザが・・・。
バウワウっっ・・!
吠え出したんです・・・…..Σヾ(;゜□゜)ノヒィイイ!!
周りには誰もいないし、吠える対象になるようなものももちろんなかったです。
それに何よりライザはパグですから、玄関のチャイムに反応したり、食べることやリッチーに関すること意外普段はめったに吠えません。
そこは別にお墓とかはなくって、ただなんに使うのか野焼きをするのか?
木の切ったようなものが何箇所かに無造作に積み重ねられてました。
???
夕方だったんですが、けっこう不気味です。
歩くとすぐ大通りだし、民家もあるので足早に立ち去りましたがちょっと怖かったです。((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル
ぞぞーーーっ!
私はけっこう鈍い方なんで見えたりとかはないんですが、その分怖がりなんでもうそこの道は通らないでしょう・・・(-ω-;)
でも犬ってきっと敏感ですよね。
こうやって吠えてくれたおかげで何かはわからないものはきっと追っ払えただろうし、家にいてもまあたまに何かに吠えてることはありますがしょっちゅうじゃないし、それは私には聞こえなかった物音のせいだとも思えるし、ライザとリッチーがそばにいるということだけでとりあえずは安心感があります。
このあたりは古くからの民家があるので調べたら何かいろいろでてきそうですがこわいのでやめときます。。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です