続・アフィリエイト考

勉強のために、ものすごく売り上げていらっしゃるアフィリエイトサイト様や何かの本などで紹介されていたサイト様などをまわることも多いんですが、ときどき見かけます。
ステータスバーというのが、Internet Explorerにはあります。
ページの下のほうに”ページが表示されました”などとか出るアレです。
そこには、リンクされている部分にカーソルを当てるとリンク先のアドレスが表示されるんですが、そこをJavaか何かを利用してアドレスが出ないようにしているサイトさんがおられるのです。
要するに、アフィリエイトだというのがわからないようにするためです。
リンクアドレスを見ればわかる人にはわかるというアフィリエイトシステムの欠点とも言える、そのアドレスなんです。
そのほとんどが頭の部分が同じアドレスにプラスリンク先情報などを付け加えて出来るアドレスの為、慣れてくるとアドレスを見るだけでアフィリエイトとわかってしまうわけです。
う~ん。。そこまでして、というかそこまでしないとダメなのかぁという感じがします。
今はまだそこまではやりたくないというか、(やり方もまだ知らないし、)あれってけっこううざいんですよね~。みる立場から言うと。
勝手にリンクアドレスが出る部分を消さないでっ。って思ってしまいますね~。
(アフィリエイトに限らずです。これは。文字とか流してたり・・・。)
いや~ホント難しいです。
もっと勉強しなくては。です。
ていうか、まだまだ書き足りてないのですが、そろそろ時間がヤバいです。
とりあえず、気持ちがすっきりしたので、今日は寝ることにします。
読んでくださった方ありがとうございました。
また別の機会にでもじっくり書いてみようと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です