占いなんてあてにならないから自分で切り開けばいい~しいたけ占い

1月14日(月)18:00-21:00放送のJ-waveの番組で直太朗が占ってもらってたみたいだから聴いてみたんだけどやっぱ占いは占いだねてことで。

まあ12種類しかない星座で判断しているのであてはまらなくてもしょうがないかなとも思いますが。
見事に当てはまらなかったw
ちなみに占ってもらってた同じ星座の方は木村カエラさんでした。

J-WAVE SPECIAL SUQQU FORTUNE RADIO(聴取可能期限:2019年01月20日 12:55まで)

直太朗は一番最後だった…3時間も無駄に聴いてしまったよ…

けどみんな最後にアドバイスをもらうんだけど直太朗のが一番答えにくいヤツで、ツアーが終わったら何していいのかってw

そんなこと聞くなwと思うけどちゃんと答えてくれてて思いついたことをやるといいっていわれてたからまたなんかやりたい的なことやっちゃうんだろうか…

もともとしいたけ占いなんて知らなくて、シイタケ使って占うのかと思ってたら違ったw
2018年の振り返りで自分の星座は

「満たされること」が中々難しかったりします。でも、それは弱点ではなくて、「自分が目指す完成」に向けて手を緩めないのです。

そして、2018年は「懸命だった事柄に対して、一歩引く。自分の人生の緩やかさを考える」という、ある意味難しいテーマに直面しました。

まあそうだなとは思わせられる文章だ。
ていうかどんなこと書かれていてもきっと当てはまるんだろうなという気がする。
1年の間にはいろんなことが起こるんだからなにかしらこじつけられる。

折しもテレ朝木曜ドラマで占い師のが始まったんだけど、やっぱり占いというよりただのアドバイスじゃないかっていう。

占い師って一種のカウンセラーとかアドバイザーみたいなもんね。

そのドラマの中で願掛けアイテムとして香水やブレスレットが出てくるんだけど、そんなもんで願いがかなっても自分の力じゃないからって言われちゃう。

確かにそうだ。
自分の力で自分で奇跡を起こさなきゃ。

といつしか占いとかパワーストーン的なものには救いを求めなくなったのはこれに気づいて無意識に実践してたからだと納得しました。

とはいえ、今年もおみくじが大吉でうれしかったしお守りもいっぱい買ってしまった自分がいるw

15479593569130

そんなおみくじからのアドバイス。占いと違ってシブいw

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です