だから服はキライなの!

ライザとリッチーは普段は部屋のトイレでおしっこやウンチをします。
なので、抜糸までの間は散歩へは行かずに家の中で療養中です。
食欲は旺盛ですが、やっぱり傷がツライのか薬(抗生物質)がだるいのか寝てばかりです。
以前の記事で紹介した保護服(服というよりホントに腹巻っぽい)ですが、これはずっと着せています。
・・・が、もともと服が嫌いなふたりにとってはとても不快のようで見ていてせつないのですが、やっぱり傷を保護する為に着せています。
それが、ときどきこうなってよけいにふたりを悩ませてます(-_-;)
ひっかかる前バージョン
引っかかる後ろバージョン
そう。だぶだぶの生地なので前や後ろの部分が何かの拍子に手が引っかかって抜けなくなるのです。
しばらく格闘している様子なのですが、ついに悲鳴を上げて訴えます。
早く抜糸終わらないかなぁ・・・(あと4日)
そんなふたりを応援してね♪→ランキング

コメント

  1. toredo より:

    こんにちわ♪
    もう抜糸できましたか?
    タブタブお洋服の日々から開放されていると良いな♪

  2. yai より:

    抜糸無事終わりました~~。
    開放されてオデブっぷりが・・・。(゜O゜;
    このまま着せてたほうがいいのかも?!
    といっても服は病院で回収されましたが・・・

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です