またまた公式より早い菅田将暉主演実写化~帝一の國

と思ってたらちょうど公式も発表されてたでござる。
帝一の國っていう菅田くん主演映画は2017年公開だって。

14597432457820

ジャンプスクエアっていうコミック雑誌連載中?なんだけど絵が好きじゃないタイプの漫画なんで読むのどうしよっかな~

奇才・古屋兎丸が描く学園政治闘争劇

時は昭和。数多の官僚・政治家を輩出してきた名門校・海帝高校で赤場帝一が目指すのは生徒会長の座。

これは完全に自分だと菅田くん思ったそうですが読んでたのかな~~
まあ昭和が似合うよね。

原作漫画の感想

ちょうど行きつけの漫喫で暗殺教室のすぐ上の棚に帝一の國あったんで今読んでます。

ナニコレおもしろいんだけど。

主人公は帝一よね?
そんで菅田くんは主演なので帝一をやるのよね?

なんか主人公にしてはマヌケなんだ帝一って。
そんで生徒会長を目指す話なんでクラスメートとか先輩陣とかいっぱい出てくるんだけど、これがね~。

配役を妄想するのが楽しいw

まず仲良しの光明には千葉君でしょー、彼女の美美子は広瀬すずちゃん。
氷室ローランド先輩は城田優。
現生徒会長は~山田孝之あたり。
実年齢は考慮せずw

大鷹弾が思いつかん。
だってこっちのが菅田くんぽい。
じゃあ窪田くんか?

舞台は昭和っていうけど別にそこはあんまり関係なくて、暗殺教室とかぶっちゃうけどみんな成績優秀でお金持ち。

そういえば設定こそ違うけど、戦略を張り巡らして仲間を作り上げてっていう部分では似てるね。

主人公なのにちょっとマヌケな感じがいいのかも。
思ってたような硬派な話では全然なく、むしろコメディ寄りなストーリーが読みやすくておもしろい。

絵だけで判断して読まず嫌いはアカンね~
菅田くんありがとう。

公開は来年なんだけど楽しみだ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です